今回は弊社のお客さまの事例になります。

2年ほど前に弊社が制作したホームページでSEOの無償サポートを行っていたのですが、そのお客さまが先日一気に検索順位を上げ、重要なキーワード数十で80%程度のキーワードで1ページ目にランクインしました。

これは非常に大きなポイントになっており、実際にそのホームページはECサイトになるのですが、売上が2倍以上にまで膨れ上がったという話を聞いております。

そこで今回はそのECサイトが2年間どのような努力をしてきたかについてご紹介をいたします。

SEOに強いホームページ制作

SEOに特化したホームページ制作

2年の努力でSEO効果が倍増した事例でご紹介するECサイトでは、基本的には、SEOを意識したホームページ制作を提案しておりました。

2年前の提案なのですが、このSEOに強いホームページ制作の提案と、さらにはホームページ運営を提案しており、このホームページ運営については2つの施策があり、新規ページの作成と被リンク対策になるのですが、新規ページの作成のみを行っていただきました。

当然SEOを意識してホームページ制作を行うこと、そしてSEOに必要なツールはすべて導入して、ホームページ運営による効果を高めることができるホームページ制作といたしました。

このSEOに特化したホームページ制作であること、そしてECサイトであることを考慮すると相当長くの先行投資をいただいたのですが、しかしこの先行投資分は、今回一気に上昇する前の段階でも十分に元は取れております。

と言うのが今回上昇したのは、数十のキーワードで平均8位程度の向上になっているのですが、もともとが1ページ目に来ているキーワードもあれば、2ページ目が大変、そして1ページ目と大体同じ数だけ3ページ目のキーワードがありました。

この状態でもすでに売り上げは当然ですが、売上は上がっており、さらには2年間の期間になるので、十分には利益で元を取っている形になっています。

そして今回の急上昇により、1ページ目にランクインしているキーワードが8割、残り2割が2ページ目と言う状態になっており、これはホームページ制作法ももちろん意識はしていますが、しかし最も重要なのはお客さまのホームページ運営になっていると思われます。

1日1記事を作成

1日1記事を作成

基本的にはSEOに強いホームページ制作を行っても上がることはあるけど、それを期待すると失敗すると話したうえで、ホームページ制作を行いました。

そして、弊社で提案したのは、ボリュームのあるページをどんどん量産して目標ページを定めそのページまでホームページの更新をすることでした。

そして当然目標ページに到達したら被リンク対策の提案をしており、これらを行って初めて成果が出ると話したのですが、しかしそのECサイト様はリアルでの営業にも力を入れていたので、そこまでホームページの運営時間を取れないとのことでした。

そして弊社で考えたのは、それであればボリュームを減らすことで、効果的なホームページ制作を行うということになっており、最終的には、1日1記事作成と、各記事のボリュームは400文字、被リンク対策は行うというものになっていました。

実際運営がスタートすると、この仕様は大きく変わってきており、1日1記事は達成いただきましたが、しかし各ページのボリュームは、500以上、そして被リンク対策は行っていないものになっています。

しかしその代わりに毎日1記事をしっかりと作成いただいており、実際にページ数は数えておりませんが、2年分になるので、700ページ以上は作成して頂いております。

この700ページの作成は本当に効果的なものになっていて、しっかりとこれらを行うことで、ホームページの成果を高めることができました。

できる範囲で運営することが大切

できる範囲でいいので継続したホームページ運営を

弊社ではホームページはSEOに特化することは大切だとは思っておりますが、しかし最も大切なのはホームページ運営をしないという選択を排除することだと思います。

もちろん作成するページによっては毎日更新をお願いすることもありますが、しかしそれらをしっかりと行うことで、どこかのタイミングで成果を出せるようになります。

そしてその作成するページについては、弊社で実際に運営していて思うのが、例えば1記事あたり2000文字と定めたホームページと、1記事あたり500文字以上と定めたホームページでは結果が変わらないのではないかと言うものになっています。

これについては検証はしていないのですが、確かにキーワードが異なるので条件が異なってくるのですが、しかし実際に弊社では2000文字をルール化しており、2000文字でも上がっていないホームページもあれば、500文字でも上がっているホームページもあるのです。

ただ今回の事例で言えばですが、そのホームページは土日も含めしっかりと運営されており、土日については出社してはいませんが、平日の間に予約投稿をいただいておりました。

このように、一つ言えることは、毎日更新しているホームページは本当に強いということになっており、これらを徹底して行うことで、ホームページの成果は飛躍的に高まります。

当記事をご覧の方はぜひこの機会に御社のホームページでも毎日更新作業は行うようにしましょう。