ホームページ制作を行っていると、基本的にはホームページ制作において大切なのはブランディングであると考えます。

どういうことかというと、ホームページを制作することだけを考えれば確かに、ホームページ制作だけで良いのですが、しかし成果を出そうとするとブランディングが必要になってきます。

そのため、これらを徹底していくことで、本当に成果の出るホームページ制作になり、期待以上の成果を出せるようになるのです。

そしてこのブランディングは実はホームページ内部よりも外部が大切になっております。

今回はホームページ制作のブランディングについてご紹介をいたします。

ブランディングとは極論は露出

ブランディングは簡単に言うと露出

ブランディングを考える際に、極論で言えば露出になります。

基本的にはその露出方法をしっかりとするという前提はあるのですが、しかしホームページの場合には外部のホームページに御社の情報を掲載する際にはそのホームページの投稿内容に依存します。

そのため、その内容でしっかりと情報を打ち出すことが重要になっていて、しっかりとこれらを打ち出すことで、御社のホームページは期待以上の成果を出せるようになるのです。

そしてこのブランディングは非常に大切になっており、ソーシャルメディアはもちろんSEO対策にとってもこれらの戦略を打ち出すことで、成果を出せるようになります。

ただし、打ち出し方やさらにはそのホームページの内容なども大切になっています。

ブランディングのための打ち出し方

打ち出し方

では、ブランディングのためにはどのような打ち出し方をすればいいのでしょうか。

これについては基本的には以下のように打ち出すことが大切で、これは弊社の場合になります。

〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通り3-5-2 英伸ビル2階
TEL:06-7494-1148
https://www.sevendesign.biz/

これをテンプレートとするという意味ではなく、本当にユーザのためになる箇所についてはこれらの情報をしっかりと打ち出すことで、御社の情報をユーザに告知することが可能です。

ただしもちろん、そのページの情報が非常に有益である必要は確かにあるのですが、その有益な情報の下などに、この情報を打ち出せば、おそらくそのユーザは御社に興味関心を持ってくれるようになります。

この興味関心を持ってもらうことは本当に大切になっていて、例えばそのホームページで御社を知ったユーザがホームページにも訪問してくれれば、成約数が増える可能性があることや、または被リンクを獲得できる可能性まで高まるのです。

そしてこれらを徹底していくことで、御社のホームページは少しずつ成約数が高まり期待以上の成果を得ることが可能になっています。

これらは闇雲にホームページ運営を行っていても稼ぐことはできず、自分でしっかりと登録できるホームページに登録することや、さらには自分で運営してる外部のホームページに掲載していくことが大切になっています。

得られる効果は複数

ブランディングで得られる効果

そしてこれらの打ち出しにより得られる効果は複数あります。

まず初めにグーグルマップでの上位表示対策になり、これは社名や住所電話番号を打ち出すことで、グーグルマップでプラス評価を受けることが可能なのです。

そして当然ですが、SEOとしても効果的で、確かにリンクがついているときに比べると効果は弱いそうですが、しかししっかりと対策を行うことで、御社のホームページは期待以上の成果を得ることが可能なのです。

また、これらの検索エンジン対策だけではなく、そのページを見ているユーザが御社に興味を持ってもらえれば、その効果は飛躍的に高まることが推測されます。

このように御社の情報を単純に外部のホームページを利用する際にリンクとして考えるのではなく、ブランディング対策の一環としてとらえることで、さまざまなメリットを受けることが可能になります。

そして実際にこのグーグルマップSEOなどは弊社でも最近まではほとんど意識をしていなかったのですが、しかし最近になってというか、狙ったワードで10位前後になってからですが、そこからSEOが本当に上がらないので、このグーグルマップでの上位表示を狙っております。

これらを徹底していくことで、本当に成果を生み出せるようになり、SEOで時間がかかる分、グーグルマップで集客することで、早く成果を体感することが可能なのです。

さらにはこの情報を見たユーザの成約や、さらにはグーグルマップで上がっているけれどもSEOを継続することで、御社のホームページはどんどん多くの見込み顧客を集めることが可能になるので、期待を超える成果を出せるようになります。

弊社も最近までは実はホームページ制作におけるブランディングは限界があると考えておりましたが、しかし現在のグーグルの仕様や集客にソーシャルメディアを利用することなど、さまざまな点でブランディングは非常に大切になっているのでしっかりと対策を行うことで、ホームページは期待以上の効果を出せるようになるのです。