ホームページを制作したらしっかりと計画建てて更新を行うことが大切です。

この更新作業を徹底化していくことで、ホームページのSEO効果の向上、そしてソーシャルメディアを行っている場合はソーシャルメディアからの集客、さらにはホームページの成約率の向上ができるようになり、また間接的な効果としては、成果の出るホームページの更新法なども理解することが可能になっています。

そしてこれらを徹底して行っていくことで、御社のホームページは本当に成果を出せるようになるので、ホームページを制作したら、しっかりとホームページの更新作業を行うことが大切になってきます。

そこで今回はホームページを制作したらどのような更新を行うことが大切であり、さらにはどのような効果を得ることができるのかについてご紹介をいたします。

ホームページを制作したら更新

ホームページを制作したら更新

ホームページを制作したらとにかく更新作業を行うことが大切です。

この更新業務はホームページの成果向上のためになっていて、例えば、ホームページを制作したらとにかくブログを書くことで、ホームページのSEO効果が飛躍的に高まるのです。

さらには基本的なことですが、自社のホームページに情報が増えることで、その情報を求めていたユーザに最適なページを見てもらうことが可能になるので、より効果的なホームページとなります。

このようにホームページ制作をしたら更新をすることで、まずは集客という点で効果を出すことが可能になり、そしてさらには御社名で検索したユーザに御社の製品やサービス、強みなどを見てもらうことが可能になるので、成約率も高めることが可能になるのです。

このようにホームページを制作後にしっかりと更新することは本当に大切になっていて、しっかりとこの更新業務を行うことで、ホームページの成果は最大化されるのです。

ホームページ更新の効果

ホームページ更新の効果

ではホームページの更新の効果について、最も多きのが、SEO対策の成果向上になると思います。

なぜ新規ページを作成すると成果が向上するかというと、基本的にはグーグルは最も詳しいホームページを上位表示させると言っており、この詳しいホームページの基準にページ数と原稿量が含まれております。

そのため、ホームページ制作後に更新作業を行うことで、そのホームページ制作は飛躍的に効果を増していき、期待以上の検索順にまで向上することが可能です。

ここでなぜ期待以上かというと、この期待値はどんどん高まるものになっていて、例えば最初は10位以内に入ればいいと思っていても、いざ10位に入ると5位以上に、そして5位になると3位以上にというように少しずつ順位を向上させたくなるのです。

このこと自体は問題がないのですが、しかし、実際にはこの順位の向上は相当な労力を伴っており、実際に弊社も現在SEO対策中で狙った15のキーワードの平均検索順位が8位になっているのですが、10位を超えてからの作業量は本当に多いものになっています。

そして、順位が低い間は、結構頻繁に検索順位が向上していたのですが、2ページ目の上位12位頃になってからは本当に検索順位が伸び悩んでおり、8位であっても相当努力を必要としておりました。

このようにホームページより順位を上げるには相当な努力が必要で、それであれば例えばですが、御社の見込み顧客が検索する別のページを作成してそのページに集客を行ったほうがもしかしたら成約率が高まる恐れがあるのです。

このように基本的には、ホームページを制作したら、更新作業を行うことが大切になっており、これらをしっかりと行うことで御社のホームページはより効果を出せるようになっています。

ホームページ更新方法

ホームページ更新法

では、このホームページの更新方法はどうすれば良いのでしょうか。

テクニック的には、文字数を多く書くこと、そして画像などを利用することが大切になっていますが、もっとざっくりと理解をするのであれば、ユーザにとって役立つページ作成を行うことが大切になります。

基本的にはグーグルの発言としては文字数は関係がなく、ユーザにとって良いページを作成していれば自然に上がると言っていますが、実際にはあまりそういうことはありません。

なぜグーグルがそのように言うかというと、ユーザのために作成されたページは文字数が少なくても被リンクが獲得できることになっており、この被リンクをしっかりと集めることで御社の検索順位が向上していくということになっています。

しかし実際に会社のホームページでそこまで被リンクが上手く集まるのはごく限られた例になっており、どちらかというとしっかりと対策を立てて、ホームページの更新を行い、そして必要があれば被リンク対策を行うのが最も効率の良いホームページの更新ということができます。

そのため、文字数と画像の利用を意識して、そこにプラスアルファでユーザのためのページ作成を行うことで、もしユーザからそのページが認められれば、文字数の評価プラス被リンクの効果になるので、そのホームページの成果は飛躍的に高まります。

これがホームページの更新法になっており、しっかりとこれらを行うことで御社のホームページは本当に成果を出せるようになるのです。