昨今、内部SEOの重要性がかなり言われており、年々内部SEO対策の重要性は高まってきました。

そのため、御社がこれからSEOを行うのであれば、しっかりと内部SEO対策に最適化したホームペー意zを作成することが大切になって来て、これらをしっかりと行ってから被リンク対策を行うことが重要になってきます。

そこで今回は内部SEO対策って具体的に何をすればいいのかについてご紹介をいたします。

内部SEOの対策

内部SEOの対策

内部SEOの対策は、大きく分けて2つのポイントがあり、1つ目がホームページ制作段階に行うこと、そしてもう一つがホームページの運営段階で行うことになっています。

このホームページ制作段階で行う内部SEO対策法については、基本的には御社で行うことは何もないのですが、しかし、ホームページ運営段階では御社で行う施策になってくるのです。

そのため、ホームページを制作後に、SEO対策を行うのであれば、内部SEOをしっかりと把握していく必要があり、これらを把握することで、本当に効率の良いホームページ運営が行え、期待以上のSEO効果を得ることが可能です。

そしてこの内部SEOにおいては、結構大変な労力になっておりますが、この内部SEOに比べて外部SEOは精神的にも肉体的にも多くの労力がかかってくるものになるので、しっかりと内部SEOに最適化されたホームページ制作とすることで、御社のホームページは期待以上の効果を得ることが可能なのです。

ホームページ制作段階の内部SEO

ホームページ制作段階の内部SEO

では内部SEO対策法はどのようなものになるのでしょうか。

これについては実は口で言うには単純なものになって、実際の作業は非常に難しいのですが、基本的にはグーグルのクローラビリティーを高めることが重要になっています。

このクローラビリティーを高めることが大切になる理由は、基本的にはグーグルのSEOにおいて作成したページの量と原稿量によって上位表示の判断を行っております。

そして例えば原稿量のあるページを作成したときにそのページが認識されるかどうかは運次第になるのですが、その確率を高めることが可能になるのが、クローラビリティーに最適化された内部SEO対策になっています。

そしてこのクローラビリティーが非常に高いとページ作成量の減少、さらには被リンク数が少なくても上位表示が可能になっているのです。

これは実際にSEO対策を行ったことがある方であれば、皆さんご存知だとは思いますが、非常に大切な要因になっており、一般的にSEO対策を行ううえで目標値の調査を行うのですが、その調査を行うとさすがに5位以内に入っているホームページは膨大な量のページ数と被リンク数を抱えております。

そしてこの膨大な量を数で対抗しても絶対に勝てないと言わざるを得ず、そこで出てくるのが質となるのですが、この質の効果を最大限に受けるために、クローラビリティーを高める内部SEO対策が重要になっているのです。

そしてこれらを徹底して行うことで御社のホームページは本当に成果を出せるようになっており、しっかりと対策を立てていくことで、SEO対策で成功する可能性が飛躍的に高まります。

ホームページ運営段階の内部SEO

ホームページ運営段階の内部SEO

そしてホームページ運営段階の内部SEOではどのようなことを行うかというと、基本的には、質の高いページをどんどん作成し続けることになっています。

この質の高いページを作成し続けることで、グーグルは検索ワードに対して詳しいホームページであると認識してくれるようになり、期待以上の成果を得ることが可能になっています。

そしてこのページ作成では御社の競合他社では膨大なページ数を抱えておりますが、もちろんそのページ数と同じだけ作成はするのですが、しかしクローラビリティーが高いと、その効果は飛躍的に高いものになっていきます。

もちろんこれだけでトップページで上位表示を狙うキーワードで1ページ目に入るというのは非常にレアなケースであるのですが、しかし、実際に効果は目に見える形で出ており、弊社のホームページ制作実績では、ページ数は5位以内のホームページと同じくらいだけれども被リンク数は1/10以下で十分それらのホームページに勝っております。

そのため、ホームページ制作段階で、内部SEOに強いホームページ制作を行い、そしてその後ホームページの更新作業を行うことで、御社のホームページは期待以上の成果を生み出し、本当に成果の出るホームページ制作になるのです。

細かなテクニックは非常に多い

細かな内部SEOのテクニック

そしてこの内部SEO対策については基本的にはSEOについて調べると出てくる情報がすべて内部SEOになっていると言っても過言ではないくらい多くの施策が存在しています。

しかし、基本的にはクローラビリティーの高いホームページを制作して、その後しっかりと更新を行うことで成果を出せるようになっており、もしこれでも成果が出なかった場合は、被リンク対策を行うことで、期待以上の検索順位のホームページとなります。

SEO対策においては、内部SEOは基本中の基本になっておりますので、しっかりとこれらを検討して対策していくことで、御社のホームページは期待以上のSEO効果を得ることが可能です。