更新不要のホームページ制作はどの会社さまも理想だと思います。

もちろんホームページを制作した後、成果を出さなくていいのであれば、更新は一切不要になるのですが、しかし成果を出さなくて良いという方は非常に珍しいものになっています。

そしてこの更新不要のホームページ制作を謳っている会社も現実にはあるのですが、これについてはどのようなホームページ制作を行うのか弊社なりに考えてみました。

そこで今回は、更新不要のホームページ制作で成果を出すためにはどのような方法があるのかについてご紹介いたします。

更新不要のホームページ制作は基本成果が出ない

更新しないとホームページ制作は成果が出ない

更新不要のホームページ制作は基本成果が出ません。

基本的にはホームページの成果と集客力が比例をしており、そして集客対策として最も訪問者を集めることができるSEO対策すなわちグーグルが最新の情報を掲載しているホームページを評価すると言っているので、ホームページから成果を出すためには、しっかりと更新業務を行う必要があるのです。

実際に弊社が制作したホームページでは、しっかりと定期的な更新業務を行っているため、かなり検索エンジンから高く評価されており、弊社が狙ったキーワードでは平均で8位という検索順位まで上がっております。

このようにホームページの更新とSEO対策は密接にかかわってくるのですが、しかし実際に御社が狙ったキーワードで検索をしたときに1ページ目にランクインしているホームページがほとんど更新されていないのを見たことがないでしょうか。

これらのホームページを見ると、本当に更新って必要なのかと疑問を持たれることがありますが、実はかなり調べてみると、しっかりと更新されていることが分かります。

どういうことかというと、ホームページの更新には二つあり、1つ目がページ作成、もう1つが被リンクになっています。

このページ作成を行っていないホームページを見たときに、被リンクがしっかりと毎日ではないにしても1週間で見ると、平均して1つの被リンクがついていたりするのですが、これは単純に1ページを制作したことと変わらない更新になっています。

そのため、更新はおそらく必須になってくるのですが、しかし実際にホームページ制作の提案をしていると、競合他社はホームページの更新なしで成果を出すと言っていると言われることがあり、これらを弊社でも真剣に考える必要があるのです。

では、どのようなホームページが更新なしで成果を出せるのか、弊社の考えになりますが、ご紹介をいたします。

ライバルが弱い場合

ライバルのSEOが弱い

まず初めに、しっかりと作り込めばですが、御社が狙うキーワードの難易度が低い場合に、上げることが可能ではないかと思います。

実際に、弊社では業種にこだわりなく、ホームページ制作をしているのですが、会社さまによってはほとんど競合他社がホームページ制作に力を入れておらず、キーワードによってはニュースサイトが1ページ目を埋めているホームページもあるくらいです。

このような場合には確かにホームページを制作するだけで更新は不要になっているのですが、しかしこのようなキーワードは滅多にないと認識していいと思います。

そしてこの場合にはSEO対策は大変だからという理由から、基本的にはSEO対策は外して取り敢えずホームページを制作してほしいという要望が多いので、これらをしっかりと行うことで、御社のホームページ制作は飛躍的に成果を出せるようになっています。

被リンクが自動で増える場合

被リンクが永続的に増える

次に自動的に被リンクが集まる場合があります。

このような自動で被リンクが集まるホームページ制作は実際に弊社では行ったことがないのですが、しかし被リンクが自動で集まることで、ホームページの更新業務は一切不要であると思われます。

ただし、その際に注意点があり、それは被リンクがしっかりと定期的に集まり続けるという点があるのです。

例えば一時的であれば、その時突発的に検索順位が上がることはあるのですが、しかし時間とともに被リンクの効果が弱まり、最終的には被リンク効果がまったくないということがあります。

そうなってしまうと、御社の検索順位は少しずつ落ちていき、まったく成果が出なくなってしまうので、永続的に被リンクが集まるホームページ制作であれば確かに更新は不要になっています。

更新不要のホームページ制作はかなり難しい

更新いらずのホームページ制作はかなり難しい

そのため、更新不要のホームページ制作は相当難しいものだと認識しなくてはなりません。

大手のホームページ制作会社が作ったホームページなどを見ても、しっかりと更新を行っているホームページは成果を出していますし、またホームページの更新を行っていないホームページでは、ソーシャルメディアからの集客などを力を入れて行っていたりします。

このようにSEO対策を行う以上はおそらく更新は必須であると思っており、唯一更新頻度を落として良いのは、現状上位表示を狙っているキーワードで5位以内に入っているホームページとページ数と被リンク数で並んだときだと思っています。

そうなると、上位表示と同じ更新頻度であれば検索順位が落ちることはないので、最小限の努力で検索順位がキープされるのです。

これらをしっかりと理解したうえでホームページ制作を行うことが大切になっており、理解しているといないでは、その制作したホームページの成果は飛躍的に変わるので、しっかりと理解してホームページ運営を行うことがお薦めです。