現在弊社では予約投稿を使っております。

実はこの予約投稿は非常に難しいと感じており、この記事自体も予約投稿なのですが、先日コロナのホームページ制作で記事を書いて予約したのですが、その予約が7月になっておりました。

そして、取り敢えずはもうそれで行くとしても、7月にはおそらくそれなりにコロナも終わりが見えてくると思われますので、少し時代が外れた記事になってしまいます。

そこで今回は、この予約投稿についてご紹介をいたします。

予約投稿は難しい

予約投稿は難しい

弊社は当大阪のWEB作成会社のスタッフブログで予約投稿を使っております。

この予約投稿を行っている理由は主にSEO対策になっており、SEO対策には更新頻度が大切になってくるので、そのために現状が2021年1月になるのですが、2021年の7月まで予約投稿をしております。

このSEO対策と予約投稿によるホームページ運営は非常に大切になっていて、まずグーグルは最新の情報を上げていないホームページの検索順位を落としてきます。

そして次に、ではその都度更新していればいいと思われるかもしれませんが、実際のところ月によって忙しさが異なるのが現状の弊社が思うホームページ作成になるので、忙しい月もしっかりと予約投稿をしていれば、更新されるホームページになってくるので、しっかりとSEO効果を発揮することが可能になります。

そのため弊社では予約投稿をしているのですが、そこで先ほど一点問題が発生いたしました。

時事ネタはだめ

時事ネタはだめ

それは先日の記事になるのですが、先日弊社ではコロナのときこそホームページ作成をという記事を公開しました。

こちらの記事では、主にコロナのときこそホームページ作成をしていき、運営をしたほうが良いという内容になっているのですが、実際作成は、2021年1月ですが、公開は7月となっており、もしかすれば7月にはコロナの状況が変わっており、全く意味のない記事になってしまう恐れがあるのです。

そのためこの記事のタイミングをずらしていこうか考えておりますが、現状では、さすがに1ページを作成するのでも相当な時間がかかるので、放置しているということになっております。

ただし、どこかのタイミングで公開するかは不明ですが、これらの意味のないページはホームページの品質を落としてしまい、最悪のケースせっかく予約投稿を駆使して更新頻度を高めていても、意味のないものになる恐れがあるのです。

そのため、予約投稿はかなりのページ数になってくるのですが、しっかりとこれらを理解して対策していくことで、本当に成果の出るホームページとすることが可能なのです。

一般的には1年の予約投稿が多いと思う

1年の予約投稿

そして弊社では現状では、7月までの予約投稿になるのですが、大体同業の方や、お客さまなどの話を聞いていると、1年の予約投稿をしていることが多いようです。

1年に根拠はないのですが、しかしどの会社も1年分の予約投稿をして、1ヶ月くらいホームページを放置し、そしてまた空いている時間にどんどん予約投稿をしているということをよく耳にします。

そしてこの予約投稿においては、基本的には時事ネタは避けておいて、どちらかというと一般論での投稿を行い、時事ネタについては随時更新作業を行っているとよく耳にします。

弊社は特に何も考えずに予約投稿をしておりましたので、非常に残念な予約投稿をしてしまいましたが、これからは意識して予約投稿を行っていこうと思っております。

そして、本当にすごい会社さまにおいては、2年分以上の予約投稿を行っており、1年分が消化したらまた1年分プラスして予約投稿をしているようで、これらは本当に効率で考えば良いものだと思っております。

こうしておくことで、基本的には更新が途切れることがないので、非常に安心してSEO対策を行うことが可能です。

そして最後に、更新頻度についてですが、この更新頻度は会社によって異なっており、多いのが当ブログのように1ヶ月に4回の更新と定めている場合が多いように思われます。

ただしこちらも多いホームページでは、1ヶ月に8回や10回という更新をしているホームページもあり、これらのホームページはおそらく1人の担当者ではなく、複数人の担当者で更新作業をしているものと思われます。

このようにこの予約投稿を使っている会社は本当に多いものになっておりそしてこの予約投稿は本当にSEO対策に強いものになっているので、ぜひとも御社でも取り入れることがお薦めになります。

ただし、この予約投稿をしていて、今あげたほうが良さそうと感じることも実際にあり、確かに今投稿してしまったほうが効果を出せるのですが、しかし更新頻度をキープするためには、予約投稿をしたほうが良く、記事の追加自体は上げるための対策で、更新は下げないための対策になっているので、しっかりと予約投稿を行っていくようにしましょう。

基本的にはホームページ作成後にSEO対策を行い、そのSEO対策を成功した後のことも考えることが、本当に成果の出るホームページ作成には必要になります。