SEOを希望される方は本当に多いです。

そしてこのSEO対策についてはグーグルやツイッターなどで検索を行うとさまざまな情報が出てくるのです。

そしてこれらの情報を見ていると現在のSEOは本当に難しいものであると言われており、これらの検索結果にかかれている情報だけを信じるのであれば、現在のSEO対策はかなり能力が高い人が行わなければ成果を出せないものになっています。

しかし決してそのようなことはなく、実際に弊社が行ってきた限りで言うと努力でどうにかできると思っております。

ただし、昔のSEOと比べて、ホームページ全体の量や被リンクの量が意識されているように思われます。

そこで今回は弊社が大阪でSEOを提供していて現在のSEOについて思うことをご紹介いたします。

現在のSEOでも努力が大事

現在のSEOでも努力が大事

現在のSEOにおいても一言でいうと努力量が大切になっています。

この運営量は確かに運営量になるのですが、この運営量の計測には、おもに2つの点があり、それは総数と頻度になっております。

そしてこの頻度だけであれば、結構シンプルに達成することが可能ですが、総数の方は、本当に多くの労力が必要になっていて、簡単に達成することが出来ないのです。

そしてSEO対策を行っている会社において、この総数が足りていないホームページが多くあり、どんなに優れた施策を行おうとも総数が足りなければ、検索順位が上がることはなく、この総数をしっかりと増やしていくことでホームページの成果は最大化していくのです。

ただし、この総数は実際に弊社では少ない総数でそれなりに成果を出しているのですが、しかし現状では全く足りておらず、さらに上げるにはその総数を増やす必要があります。

具体的に弊社が足りていない数としては、ページ数で300ページ、被リンク数で40,000になっており、その状態で上げているのはそれぞれのページがSEOに特化しているためであります。

そしてこれらを徹底していくことで、御社のホームページは飛躍的に効果を生み出し期待以上の成果を出せるのです。

そして弊社ではさまざまな指標があるのですが、その中の一つの総数を意識したSEO対策を実施しており、多くのホームページでSEOによる集客で成功させております。

SEOの総数はどのキーワードでも1ページ目のホームページは莫大

どのキーワードでも1ページ目のホームページは莫大

そしてこのSEOの総数については実際に調査した結果ですが、基本的にはどのようなキーワードであってもその数は膨大なものになっています。

実際に弊社が調べた限りで言うと、体感的な平均値ですが、ページ数で200、被リンク数で10,000が多いように思われます。

これが御社がSEO対策で成果を出すために狙うべくページ数と被リンク数になっておりこれらの目標値は本当に大変な作業を伴っております。

実際にこれらの数値を1年で達成するとしても、ページ数であれば、1日1ページで目標値はクリアーできると思いますが、10,000も被リンクを集めることは不可能になります。

そのためSEO対策を実施する際に考えるポイントがあり、それは被リンク数を最小化することが大切になるということになります。

ページ数でカバーできるのがSEOの良いところ

SEOは被リンク数をページ数でカバー

SEO対策の実施については色々と情報が出回っていますが、基本的にはページ作成と被リンクの総数になってきます。

そしてこれらは具体的に被リンクが何本、ページ数が何ページとどちらも数値が決められて順位が上がるモノではなく、SEOは基本的には相対評価になっており、例えばライバルのページ数と被リンク数の合計が50点だったとしたら、御社は合計で51点以上にすればライバルよりも上位表示されるということになります。

そのため、ページ作成だけに特化したり被リンクだけに特化することは別に間違えた対策ではないのですが、しかしまったく一方だけをやらないというのはリスクが高いものになります。

どういうことかというと、これまでSEO対策を実施してきた経験からは、ページ数は検索順位の安定に、被リンクはグーグルの発言からライバルサイトが被リンクをしている以上自社サイトも被リンクをしないと上がることはないと発言をしております。

そのため、確かに対策内容が偏ることは別に問題がないですが、本当に成果を出したいのであればバランスよく対策を行うこと、そしてもし両方をするのが時間的に厳しい場合は、ページ作成をメインに少しだけ被リンク対策を行うといいでしょう。

このように理想はあくまでもバランスよくページ数と被リンク数を増やすことになるのですが、しかしそれが難しい場合においては、ページ数を中心に被リンク数を最小化していくことが効率的になります。

そしてこのページ数と被リンク数の最小化は、現在のSEOにおいては非常に大切で、とにかくページ作成を中心に考えることで、本当にSEOに強いホームページ制作になるのです。